FEATURES ExchangeUSE XGの特長

  • 01

    柔軟な
    カスタマイズ性

    CUSTOMIZE

  • 02

    フルマネージドで
    提供

    FULL MANAGED

  • 03

    初期コストを
    削減

    COST DOWN

  • 04

    さまざまな場所で
    データ共有

    DATA SHARE

  • ExchangeUSE XG(クロスジー)は、クラウドサービスながらオンプレミスと同様にカスタマイズできることが強み。信頼性の高いクラウド基盤上にお客様ごとのプライベートクラウド環境を構築するため、制限なく自由にカスタマイズできます。
    またフルマネージドで提供し、サーバの運用までワンストップで対応します。
    オンプレミス版と比べて初期コストを抑えて導入できるうえ、さまざまな場所でデータを共有できることはクラウド版ならではのメリットです。

    ExchangeUSEの機能を
    すべて利用可能

    ExchangeUSE XGでは、1700社以上の導入実績を誇るExchangeUSEと同等の機能を利用いただけます。
    ExchangeUSEは「使いやすさ」にこだわり、数多くのお客様のニーズに応えた豊富な機能をご用意。特に旅費・経費精算については詳細な機能を網羅し、企業ごとの運用にあわせたフローを構築できます。
    さまざまなシステムとの連携実績も多く、基幹システムと連携したワークフローとしても活用いただけます。 ExchangeUSEをさらに知りたい方へ

PROBLEM こんな課題を解決します

  • PROBLEM 01

    ほかのシステムと柔軟に連携できるワークフローを使いたい

    拡張性の高さは「ExchangeUSE」シリーズの強みのひとつであり、基幹システムをはじめ他システムとの連携実績も豊富。お客様ごとの業務やニーズにあわせて、システムとワークフローを連携させてご利用いただけます。

  • PROBLEM 02

    ワークフローを導入したいけれど、初期コストが高すぎる

    ハードウェア調達などにコストがかかるオンプレミスと比べ、初期コストをおさえて導入できるのがクラウドのメリット。クラウド基盤上に企業ごとのプライベートクラウド環境を構築することで、低コストとカスタマイズ性の高さを両立します。

  • PROBLEM 03

    さまざまな部署からの要望に、きちんと対応できるか不安

    ワークフローは日々の業務に利用するシステムだからこそ、操作性や使いやすさが重要です。さまざまな部署からの「業務にあわせた機能が欲しい」「画面の項目や表示を変えて欲しい」という要望にいかに応えるかが鍵。カスタマイズ性の高いExchangeUSE XGならば、こういった要望にも対応できます。

  • PROBLEM 04

    今のワークフローの使い勝手そのままに、クラウド型に移行したい

    ワークフローを移行する際に、既存ワークフローと使い勝手が変わることがネックになるケースは少なくありません。改めて操作方法などを教育するのも大変ですし、社員にとってもストレス。ExchangeUSE XGでは、画面やフローも自由にカスタマイズでき、使い勝手を変えずにクラウド移行できます。

  • PROBLEM 05

    クラウド型のワークフローを利用しているが、不満がある

    ワークフローもクラウドで使い続けたいけれど、画面表示やフローを思うように変えられないのが不便…。ExchangeUSE XGではクラウド基盤上にお客様ごとのプライベートクラウド環境を構築することで、オンプレミスと同等の高いカスタマイズ性を実現。クラウドとオンプレミスの“いいとこどり”で、こういった不満を解決します。

PRODUCT INFO ExchangeUSEをさらに知りたい方へ

  • ExchangeUSEが
    選ばれる理由

    数多くのワークフロー製品の中からExchangeUSEがなぜ選ばれるのか、その理由をご紹介します。

    選ばれる理由ページへ

  • 製品詳細

    業務効率化を実現する各種パッケージやExchangeUSEの特徴など、ExchangeUSEの詳細をご紹介します。

    製品詳細トップページへ

  • 導入事例

    ExchangeUSEを導入して業務がどう改善されたのか。実際に導入いただいた企業様の事例をご紹介します。

    導入事例トップページへ

  • コラム

    業務効率化やワークフローに関する知識やトレンドに関するコラムをご覧いただけます。

    コラムトップページへ